社会保険業務

社会保険業務

「社会保険」とは「健康保険」と「厚生年金」の総称のことです。法人の事業所であれば全て、個人事業主であれば特定の業種を除いて、常時5人以上の従業員を使用する事業所は強制適用事業所となります。

社会保険の事務手続き

オフィスイメージ
  • 事業所の新規適用手続き
  • 従業員の入退社に伴う手続き
  • 給与・保険料に関する定時決定・随時改定手続き
  • 健康保険の各種給付手続き
  • 各種年金相談・請求手続き
  • その他、上記関連手続き
例えば次のようなことが知りたい
  • パートタイマーも被保険者になりますか?
  • 扶養家族の範囲はどのようになってますか?
  • 収入があっても扶養家族になれますか?
  • 保険料の額はどのように決めるのですか?
  • 高額療養費はどのような時に受けられますか?
  • 病気等又はお産で休んだ時、どのような給付がありますか?
  • 加入期間が何年あれば年金を受けられますか?
  • 在職中でも年金を受けることができますか?

このようなお悩みがございましたら、内野労務管理事務所までお気軽にご相談ください。丁寧にお答えいたします!

労働保険業務

「労働保険」とは「労災保険」と「雇用保険」の総称のことです。
原則として労働者を一人でも雇用していれば、適用事業所となり加入しなければなりません。

労働保険の事務手続き

歩くサラリーマンのイメージ
  • 事業所の保険成立、設置手続き
  • 従業員の入退社に伴う手続き
  • 労働保険年度更新手続き(保険料確定概算申告)
  • 育児・介護休業に関する手続き
  • 労災発生に伴う各種請求手続き
  • 助成金の申請手続き
  • その他、上記関連手続き
例えば次のようなことが知りたい
  • パートタイマーも雇用保険に入ることができますか?
  • 労働保険料はどのように計算するのですか?
  • 労働保険料の延納とは何ですか?
  • アルバイトも労災の対象になりますか?
  • 自宅から職場に行く途中の事故は労災の対象になりますか?
  • 腰痛症は業務上の疾病になりますか?
  • 労災保険率のメリット制とは何ですか?
  • 雇用保険に加入した場合、最低どの位の期間保険料を支払うと受給できますか?

このようなお悩みがございましたら、内野労務管理事務所までお気軽にご相談ください。丁寧にお答えいたします!